【本】修身教授録 /人生のバイブル

哲学


修身教授録 (致知選書)

ジャンル:哲学、教育

なぜもっと早く読まなかったのかと後悔します

内容としては、

本書『修身教授録』は、
森師が大阪天王寺師範学校(現・大阪教育大学)で
教鞭を執っていた時期、昭和12年から13年にかけて行った
「修身」の講義録です。

教師を目指す学生に向けた講義にもかかわらず、
「死生の問題」「人生二度なし」など、
本質的かつ簡潔に人生の要諦を解き明かした教えは、
年齢、性別、職業を超え、万人の心を打つ不滅の輝きを放ち、
平成元年の刊行以来、11万部を超えるロングセラーとなっています。

SBIホールディングス社長の北尾吉孝氏、
経営コンサルタントの小宮一慶氏、
リブセンス社長の村上太一氏など、
愛読書として挙げる経営者やビジネスマンも多くおられます。

「人生の意義とは、たとえて申せば、
ここに一本のローソクがあるとして、
そのローソクを燃やし尽くすことだとも言えましょう。

つまり半分燃やしただけで、残りの燃せさしを
そのままにしておいたんでは、
ローソクを作った意味に叶わないわけです。

ローソクは、すべてを燃やし尽くすことによって、
初めてその作られた意味も果たせるというものです」

自分という一本のローソクをどう燃やし尽くすのか──。

未来を担う若者を前にして、
厳壁に刻むかのような気迫と情熱を持って
発せられる師の言葉の数々は
、 真摯に人生に向き合おうとするすべての人々にとって、
必ずや進むべき道を指し示す一冊となってくれるに違いありません。

と紹介されています

友達から紹介されたので

早速購入して読んでみましたが

内容のすばらしさには

度肝を抜かれました

amazonではレビュー数74の多さに対して

まさかの評価4.8

類を見ない高評価となっています

教師となるための学校で

『修身』という授業があったのですが

その中での名物先生(森 信三)の授業を

2年間分記録したものとなっています

もはや教師と言われる人には

必須で読んでもらいたい内容になっていますし

そうでない人にも

是非是非読んでもらいたいです

中身は漢文調で

最初はびっくりするかもしれませんが

慣れてきたらその厳か(おごそか)さに

安心感?

なんといえばいいのか

緊張感ある中での

心地よさ?みたいなのに

やられてしまいます

2年間で全79授業分が

収録されていますが

(1授業で見開き3ページほど)

私は最初の授業を読んだだけでも

相当衝撃を受けたので

書店などで立ち読みできそうならば

ぜひ1つ2つ読んでみて

購入するかどうかを

判断してほしいです

そして

すごく感銘をうけたならば

私の友達や私のように

他の人にどんどんおすすめをしてほしいです

私の友達は教師をしているのですが

校長先生からおすすめをされていました

本当に

そのくらい

素晴らしい本です

本の中で

森先生は40歳になってから

人生についての

悟り?というか

色々気付いたことがたくさんあったが

それは本当に遅かったと

後悔している描写が

何度も出てきます

生徒たちもそうならないようにと

授業の中で

色々な気付きを教えてくれるのですが

その気付きは本当に素晴らしいもので

私はもう30歳になりますが

これを高校生ぐらいの時に読んでいたら

絶対に自分の人生は変わっていただろうなと

感じます

すごくもったいないことをしました

ですので皆さんにも

だまされたと思ってでもいいので

ぜひ一刻も早く

読んでもらいたいです

私と一緒に

森信三ファンになりましょう笑

おすすめ度:☆☆☆☆☆ (5/5)

ちなみに私が一番好きな授業は

1年目第6講の【人生の始終】です

すごく

まだまだこれから頑張ろう!

っていう気持ちになります

コメント

  1. Hagabunda より:

    [url=http://fcialisj.com/]purchasing cialis online[/url]

  2. Aniplem より:

    [url=https://vskamagrav.com/]kamagra next day delivery[/url]

  3. Myronlaw より:

    free chat now
    [url=”http://freedatingste.com/?”]date sites [/url]

  4. JavierBuh より:

    tinder website , tider
    [url=”http://tinderentrar.com/?”]tinder website [/url]

  5. JavierBuh より:

    what is tinder , tider
    [url=”http://tinderentrar.com/?”]tinder app [/url]

  6. Hagabunda より:
  7. JavierBuh より:

    tinder app , tinder website
    [url=http://tinderentrar.com/]http://tinderentrar.com/[/url]

  8. Caveaks より:
  9. Hagabunda より:
  10. Caveaks より:
  11. Hagabunda より:
  12. Hagabunda より:
  13. Hagabunda より:
タイトルとURLをコピーしました