【コナン】劇場版 第7作『迷宮の十字路(クロスロード)』

アニメ映画

公開日:2003年4月19日
公表興行収入:32億円

あらすじ

古美術品を狙っていた盗賊団「源氏蛍」

そのメンバーが次々と殺害されていく。

どうやら犯人の目的は「ある暗号」に隠された秘仏のようなのだが…

それには幼少時代の服部平次も絡んでいた!

『世紀末の魔術師』以来となるコナン&平次のタッグが、桜の花舞う京都を舞台に『義経記』絡む難事件に挑む。

そしてシリーズ史上、最も熱いクライマックスが待っている!!

公開当時のみどころ

やはりなんと言っても、みどころはクライマックス。

2020年現在でも、このクライマックスを迎えた劇場版はこの作品のみである。

また、平次のバイクアクションにはCGが使用され、これまでの作品では見ることの出来なった新たな試みが見られた。

令和になってのみどころ

  1. 時代劇さながらの刀アクション
  2. 京都旅行に行きたくなるほど、古都の街並みの美しさを表現している
  3. 平次の初恋の相手がわかる

小ネタ

この作品のオリジナルキャラクターとして登場した京都府警の綾小路警部は、のちに原作にも登場する。

ちなみに、声は沖矢昴と同じ声優さんが担当している。

その他の作品はコチラ

【コナン】劇場版 第1作『時計じかけの摩天楼』

【コナン】劇場版 第2作『14番目の標的(ターゲット)』

【コナン】劇場版 第3作『世紀末の魔術師』

【コナン】劇場版 第4作『瞳の中の暗殺者』

【コナン】劇場版 第5作『天国へのカウントダウン』

【コナン】劇場版 第6作『ベイカー街(ストリート)の亡霊』

コメント

タイトルとURLをコピーしました